チェンジ

アップルから新しいiPhoneが発表になったが、なんと18万を超えるスマホの登場には驚いた。 熱狂的なアップルファンならいざ知らず、今回はスルーである。それにしても、スマホも高くなったものである。

いくら高性能と言っても、18万といえばパソコンや高級ミラーレス が買える。こんな製品が市場に投入される訳だから、世間にはお金持ちが多いことが分かる。

しかも、1年もすれば最新スマホも色褪せてしまうことから、最近のIT技術の進歩は驚異としか言いようがない。次々と便利なものが登場し「買えたらいいなあ」と思っている内に、さらに気の利いたものが次々と出てくる訳で、正に人もモノも使い捨てであり、寂しい限りである。しかし、現実に好むと好まざるに拘らず、日々刻々と私達自身も変化している訳だから、致し方ないと思う。

まあ、「君子は豹変す」 A wise man changes his mind, a fool never. と故事ことわざにあるが、その意味するところは「 徳の高い立派な人物は過ちに気づけば即座にそれを改め正しい道に戻る。また、状況によっては態度や考えを急変する。賢者は考えを変えるが、愚者は決して変えない」と言ったところだが、何事も周りの変化を見逃さずにキャチして柔軟に対処することが肝要である。

そんな中、先日、身体の柔軟性についてお話を聴く機会を得たが、やはり同じ姿勢でいると筋肉の柔軟性が失われて伸びなくなるらしく、特に、現代人はデスクワークなどで手の甲を上に前かがみの姿勢が多くなるので、どうしても胸と脇の筋肉が萎縮して猫背になるらしい。

猫背になると年取って見えるから、治したいと背筋を伸ばしてみても辛くて治らないのはそんなことが原因らしい。だから、背筋を伸ばして猫背を治す前に、1日4回程度胸を開いて胸と脇の筋肉を伸ばしてやるのが良いようである。

まあ、労働基準法には6時間を超える労働には45分間の休憩時間を与えることを義務づけているが(8時間の場合は1時間)、それ以外にも、就業規則などで適宜に休息時間を設けることが指導勧告されている理由も合点がいく。

よく中国の製造現場で、一心不乱に流れ作業に追われ、一斉に机の上に覆いかぶさって休憩する光景を目にするが、一方で18万のスマホを手にするセレブがいると思うと、社会の矛盾を感じる。

しかし、その中にも、経営者になる中国人もいる訳で、そんな人は、それなりに社会の変化を見逃さずに軌道修正してきた人達だと思う。

いずれにせよ、変わらないものはないし、全ての道に王道はない。弛まぬ好奇心と探究心と観察力が必要だし、常にチャレンジしていく意欲を失ってはならないと思う。

そんな訳で、走馬灯のように駆け抜ける日々に、来週は秋のイベントが目白押しで忙しいけど楽しみである。健康管理に留意して、風邪など引かずに頑張ろうと思う次第である。

jpjapon について

3匹の犬と優しいけど時々意地悪な元気なおばさんと桃やブドウに囲まれた田舎で暮らしています。音楽と写真が大好きなパソコンフリークです。日々の想いを、聖書の御言葉や御仏の教えを交えて仲間と語り合うのが大好きです。平凡な日常から垣間見る世間の出来事を、自分流に書き綴っていきたいと思います。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です